筋トレノウハウ

【効果検証】ぶら下がり健康器は意味ない?2年使ったデメリットはこちら

この記事のまとめ

自宅で手軽に筋トレやストレッチができる、ぶら下がり健康器。

ぶら下がり健康器は、ホントに意味がないのか?使ってみて感じたデメリットとは?

使用歴2年の筆者が、リアルな効果や習慣化のコツを解説します!

 本記事の内容

  • ぶら下がり健康器が意味ないと言われるデメリット
  • 実際に使ってみてわかった効果
  • ぶら下がり健康器を2年使ってみた体の変化
  • コスパの高いおすすめのぶら下がり健康器

 

 この記事を書いている人

こうたーぼ
ぶら下がり健康器を2年使っているサラリーマンです。途中、何度か飽きてしまい、物干し台になってしまっていましたが‥身をもって効果を実感したのでシェアします!

 

「ぶら下がり健康器って、カンタンな作りだけど、アレでホントに意味や効果があるの?」

 

あのフォルムを見ると、こんな疑問を感じられるでしょう。

 

結論、ぶら下がり健康器は、自宅で手軽に始められる反面、習慣にできなければ、物干し台となってしまうこともあります。

 

習慣にできれば、ぶら下がり健康器は大きな効果を発揮します!そんなリアルな効果もお話していきますね!
こうたーぼ

 

ぶら下がり健康器が意味ないと言われるデメリット

 

ぶら下がり健康器が意味ないと言われる原因となるデメリットは、以下の2つです。

 

  1. ぶら下がるだけでは高い運動効果は得られない
  2. 飽きるとすぐに物干し台と化す

 

ぶら下がるだけでは高い運動効果は得られない

 

ぶら下がるだけでは、高い運動効果は得られません。もちろん、ストレッチ目的であれば効果はありますが。

 

後でお話ししますが、デスクワーク中心の僕は、ぶら下がり健康器を使った1日1回のストレッチのおかげで、首が回せるようになりました。

 

とはいえ、ぶら下がることで、筋力をつけたり、ダイエットをしたいと考えている方は、意味がないと感じるでしょう。

 

足をつけずにぶら下がれば、握力は尽きますが‥。大した運動にはなりません。
こうたーぼ

 

運動効果を得たい方は、ぶら下がるだけでなく、筋トレを中心に行いましょう。

 

 

飽きるとすぐに物干し台と化す

hanging-health-device-change-clothesline

物干し台と化すと、こんな感じに‥。

 

ぶら下がり健康器を使わなくなると、物干し台となってしまいます。

 

服をクローゼットにかけるのがめんどくさい時に、ちょうど良いんですよねぇ‥!
こうたーぼ

 

そして服をかけてしまうと、今度はクローゼットにかけたり、タンスに畳んで元に戻さないと、筋トレやストレッチができなくなります。

 

「あ~服を元に戻すのめんどくせ~」「クローゼットに戻さないとだけど、すぐにこの服着そうだしな‥。」とか色々考えているうちに、筋トレしなくなっちゃうんですよね。

 

上記を踏まえて、2年間使った僕のぶら下がり健康器を習慣にする結論は、以下のとおりです。

  • ぶら下がりバーに物をかけない
  • ぶら下がりバーの下に物を置かない
  • 決まった時間にストレッチor運動する

 

毎日決まった時間にすると、習慣にしやすいのでぜひ試してみてください。

 

ぶら下がり健康器を使って筋トレやストレッチを習慣化する1番のコツは、器具周辺をキレイにしておくことなんですよ!
こうたーぼ

 

 

ぶら下がり健康器はホントに意味ない?使ってみてわかった効果3つ

 

実際に僕がぶら下がり健康器を2年間使ってみてわかった効果は、以下の3つです。

 

  1. 運動効果が高い
  2. 全身のストレッチになる唯一の器具
  3. デスクワークと相性バツグン

 

運動効果が高い

 

ぶら下がり健康器は、1つ揃えるだけで、たくさんのトレーニングができる器具です。

 

例えば、以下のトレーニングが挙げられます。

  • ぶら下がり(握力)
  • 懸垂(上半身全体)
  • レッグレイズ(腹筋) などなど

※()内は、鍛えられる筋肉です。

 

ぶら下がると、ストレッチだけでなく、握力が鍛えられます。

 

特に懸垂は、自宅で手軽にできる運動効果がもっとも高いトレーニングです。その理由は以下のとおり。

  1. 懸垂だけで上半身の全体の筋肉を鍛えられる
  2. 高負荷のトレーニングだから、筋トレ効果が高い
  3. 背中の筋肉を主に鍛えられるから、引き締まった体に見えやすい

 

懸垂は筋力がないとできないトレーニングだと思われています。

 

しかし実は、ぶら下がり健康器の真下に台を置くだけで、誰でもカンタンに懸垂ができるんですよ。

 

詳しくは、下記の動画を合わせてご覧ください。

 

 動画を見る時間がない方への概要説明

  • ぶら下がり健康器の下にイスやベンチを置いて、ジャンプしてゆっくり下ろす。
  • 体を上げる力がなくても、下ろすことに時間をかけることで懸垂効果を得られる。
  • 6回ゆっくり下ろせるようになると、1回普通に上がるようになる。

 

少しの工夫だけで、筋力が少ない女性や運動経験が少ない方でも、懸垂ができちゃうんです!
こうたーぼ

 

懸垂のトレーニング方法や、懸垂だけで鍛えた僕の体、体験談などは下記の記事で解説しています。ぜひ参考にしてください。

【驚愕!?】懸垂だけで鍛えた体は?1つの筋トレで逆三角形は目指せる!

続きを見る

関連記事:【驚愕!?】懸垂だけで鍛えた体は?1つの筋トレで逆三角形は目指せる!

 

 

全身のストレッチになる唯一の器具

 

手先からつま先まで伸ばせる唯一の器具、それがぶら下がり健康器です。

 

ぶら下がり健康器は、身長に合わせて高さを調節し、バリュエーション豊富にストレッチできるのが特徴。

hanging-health-device-Adjust-height

ぶら下がり健康器の調節場所はこんな感じです。

 

両足がつかない高さでぶら下がると、体を上下に伸ばすことができるので、腰のストレッチになります。

 

さらに、足がつくような高さにすれば、以下のようにストレッチのバリュエーションが豊富になります。

hanging-health-device-stretching-method

出典:eo健康-ぶら下がり健康法

 

上記のように、全身を伸ばしながらストレッチできるのは、ぶら下がり健康器の魅力です!
こうたーぼ

 

 

デスクワークとの相性バツグン

 

在宅ワークが流行っている中、ぶら下がり健康器は実力を大きく発揮してくれます。

 

僕の仕事は、デスクワーク中心です。適度に体を伸ばす意識をしないと、1日ほとんど同じ姿勢で過ごしてしまいます。

 

ずっとデスクワークをしていると、体がガチガチになり、首を上に上げられないぐらい凝り固まってしまいます‥。
こうたーぼ

 

先ほどお話ししたストレッチのうち、「両脇のストレッチ」を1日1回寝る前にすると、だいぶ肩回りがほぐれて、首を回しても痛くないぐらいになりました。

 

ぶら下がり健康器は、家に置いておけるので、忙しいサラリーマンでも、寝る前の数分などのスキマ時間にストレッチができます。

 

忙しい方でもスキマ時間にストレッチできて、運動効果が高いトレーニングもできる器具なんです!
こうたーぼ

 

 

ぶら下がり健康器を2年使った筆者の体の変化

 

hanging-health-device-my-body-before-after

ぶら下がり健康器を使った僕の体の変化です。

 

ぶら下がり健康器で、僕は懸垂をひたすらやり込みました。

 

最初は1回もできなかった懸垂が、今では20回近くまでできるように。習慣化の賜物です。

 

先ほどもお話ししたように、懸垂は上半身全体を鍛えられる最強の筋トレです。正しいフォームの懸垂をやり込んでいれば、逆三角形は目指せます。

 

ジムに行きづらければ、自宅で懸垂をするだけでも、体は変わりますよ!
こうたーぼ

 

ぜひ、ぶら下がり健康器を使って懸垂をやってみましょう。最初は1回もできなくて当たり前なので、焦らなくてOKです。

 

 

コスパの高いおすすめのぶら下がり健康器

 

ぶら下がり健康器を選ぶなら、安くて質の高いものを選びたいもの。

 

Amazonや楽天などで調べ上げた僕が、おすすめのぶら下がり健康器をご紹介します。

 

motionsのぶら下がり健康器

画像出典:motions公式サイト

 

motionsのぶら下がり健康器のコスパが高い理由は、以下のとおりです。

 

  • 1万円未満(税込)
  • 壊れた際の3ヶ月保証付き
  • 送料無料

 

3ヶ月保証は、Amazonや楽天でも見ない優れものです!
こうたーぼ

 

せっかく買ったのに、故障してすぐに使えなくなるのは避けたいですよね。3ヶ月間の保証付きなので、安心して購入できるおすすめのぶら下がり健康器です。

 

\コスパ最強のぶら下がり懸垂マシン/

motions公式サイト

※身長に合わせて高さを6段階調節できる!

 

 

握力補助:パワーグリップ

 

ぶら下がりや懸垂をする時に、どうしても握力が足りずに、最後までやり切れずに手を放してしまうことがあります。

 

さらにトレーニングやストレッチを続けていると、手にマメができちゃうことも‥。
こうたーぼ

 

そんなときに役立つのがパワーグリップです。バーにグリップを巻き付けることで、握力を補助してくれて、マメ防止になります。

 


Amazonでベストセラーになっているコスパ最強のALLOUTのパワーグリップ。

 

ゴールドジム製のパワーグリップの約3分の1の値段で買えて、口コミも高い優れものです。
こうたーぼ

 

握力に自信のない方は、懸垂のお供にとても使えるので、ぜひ購入を検討してみてください。

 

 

まとめ:ぶら下がり健康器が意味ないと言われるデメリットを徹底解説!

 

今回はぶら下がり健康器が意味ないと言われるデメリットなどを解説しました。

 

本記事の内容を以下にまとめておきますね。

 

  • ぶら下がり健康器を使う習慣を作り上げるには、モノをかけない、置かない
  • 高い運動効果を得たいなら懸垂をやり込む
  • デスクワークや在宅ワークが多いサラリーマンにはおすすめ

 

ぶら下がり健康器を自宅に1台置くだけでも、ストレッチや筋トレが身近になります。

 

まだ持っていない方は、超おすすめなので、ぜひ手に入れましょう!

 

今回は以上となります。

 

-筋トレノウハウ

Copyright © たすわんブログ All Rights Reserved.